(i.s.)

こととか

and I love you


and I love you

 

Mr.Childrenのand I love youの中に出てくる歌詞

「傷つけ合う為じゃなく 僕らは出会ったって言い切れるかなぁ?」

このフレーズを聞き取った時に泣いた。僕らは深く関係すると、どうしようもなく相手を傷つけたり、傷ついてしまう。出会わない方が良かったんじゃないかって、そんなはずはないんだけど思ってしまったり、するんじゃないですか。人間は誰一人幸せになれないんじゃないかって思うことがある。人間が幸せなんて言葉を勝手に作ってしまったけど、本当はそんなものこの世にないんじゃないかとか、考えてしまう。足りないものを欲しがったり、持ち過ぎたものを重たがったり、満足なんてあるんだろうか。ないだろう。でも溺れるのがわかってたって、できるだけ長く息をしていたい。幸せになりたいって、今夜ちょっと良い夢が見たいとか、そういう程度の希望なのかもしれない。いつか死んでしまうから楽しく生きたいという願いと、いつか死んでしまうから楽しくったって無意味だという感覚はイコールで結ばれてる。一緒に不幸になりましょうって良いプロポーズの言葉かもしれない。一緒に逃げようの方がいいかも。一緒に逃げよう。みたいなことを公園で酒飲みながら思い浮かべた。